自信を持ちましょう!!〜ダークサイド〜 | モテに関する考察
<< 自信を持ちましょう!!〜ライトサイド〜 | main | 忘れてはいけないこと >>

スポンサーサイト

  • 2009.04.06 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


自信を持ちましょう!!〜ダークサイド〜

根拠の無い自信なんて馬鹿馬鹿しい。全然話になんねぇ!

そう思われた方ごめんなさい。

もうひとつ方法があります・・・

自信を持つ為に無理やりでも自分のステータスを上げるのがきついという方は
自分ではなく回りのステータスを下げて考えましょう。

私はどちらかというとこっち側の考え方かも知れません。


例えばですが、見た目のコトなら・・・

あなたが学校に通ってた頃のことを思い出して見て下さい。
学生の方は学校の様子を思い浮かべてみましょう。
小学校でも中学校でも高校でもかまいません。


ちなみに私が通っていた学校は共学でしたが小中高と各クラス40人程度で
男女の比率も半々ぐらいでした。

女子が20人ということです。

クラスの中にはたいていの場合かわいいコが1人か2人いるもんです。
その次に程ほどが3〜4人ぐらいでしょうか?

残りは顔も覚えられないような連中か、逆にインパクトの強い方達でした。

要するにそういうことです。

20人中 1人か2人がかわいい=5〜10%

20人中 3〜4人が程ほど=15〜20%

残り15人ほど =70〜80%

これは適当っちゃあ適当ですが、8割方が並以下の容姿だということです。
大人になれば化粧もしますし顔だけではなく体も女性らしく魅力的になり
誤魔化されがちですが事実はこうなんです。

外を歩いてるときれいな人を良くみかけるような気もしますが、
男はきれいな人しか視界に入れないようにできてるもんです。

ブサイクは正に眼中に無いのが通常です。

では、あなたがビビってしまった、チョット話しかけづらいと
思ってしまった女性はいかがでしょうか?

電車で一緒になる女性達の外見はどうですか?

普段はメイクや髪の色、眉の形、日によって大きさが変わる胸
その他モロモロにだまされてませんか?

機会があったら顔をよ〜く見てみましょう・・・
何気にブサイクだったりしませんか?

オジさんみたいな顔だった。

ひげが生えてた。

顔がでかい。

鼻がでかい。

目が変だ。

腹の肉がすごい。

足が短い。

鼻をほじってた→食べた

何かしらでてくるもんです。

ピラミッドの底辺付近の女性が大半なのです。

そして多分当事者である女性もその件に関しては承知してるんじゃないでしょうか?
全然わかってないあつかましい女性もいたりしますが、
たいていの女性は小さな頃からわかってるんです(泣)

自分の容姿のせいで男に振られたこともあるでしょう
嫌な思いをしたこともあるでしょう。

でも女性はそういったことをカミングアウトしたりはしません。
男だってしませんから。
する必要はないんです。

でもそういうことなんです。

学生時代にそんな女子に心を奪われたりしましたか?しませんよね?
むしろ一緒に遊んだり、楽しく話しをしたのは彼女たちではないでしょうか?
パっとしないからこそ気軽に話せたり楽しく遊んだりしたのにそれが大人になったら
変わってしまうという必要は無いのです。

対等以下というふうに考えて然るべきなんです。

要するに見下せということなんですが、エスカレートしすぎて
女性がやることなすこと気に入らなくなり、お前らバカか?とアホか?となり
逆に話すのもイヤだとなってしまわないように気をつけなければなりません。

ですが、これはすでに実践してしまってる、ないしそういった考え方を少しは
してしまったことがあるという方がたくさんいるんじゃないかと思います。
だったら中途半端は良くありませんよという話です。

自信を持ちましょうという話に変わりはありませんが、
前回は自分を上げることで自信を持とうという考え方。
今回は回りを下げることで自信を持とうという考え方です。

形はどうアレ自信を持つことは良い事です。

後はフォースを信じればいいだけですが、
同じフォースの力でもダークサイドに落ちてはダメです。

忘れてはいけない大切なこともあるんです。










スポンサーサイト

  • 2009.04.06 Monday
  • -
  • 19:57
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
あなたの言わんとすることは大体わかりました。
ただ一点欠け落ちてることが...どうしたらいいのか?これが重要ですねぇ。
20人中の1人か2人いる本当にかわいい子にはどうすれば気落ちすることなく対したらいいのでしょうかねぇ?
そういう女性をなんとか出来ないかと考えて結局いつもどうにもすることが出来ないなぁと諦めている訳ですから...?!
  • 恋に恋するオヤジさん
  • 2007/12/04 10:03 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
SEOPARTS
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ王 FC2 人気ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング ドット ネット
  • seo
SEOPARTS
Google
Add to Google Academics Blogs - BlogCatalog Blog Directory blog directory Blog Directory はてなRSSに追加
ご意見お待ちしてます。

このサイトのあなたのレビュー!
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM